欲望が抑えられないのは当然ですから

Green Crab Spider Spider Insect  - Erik_Karits / Pixabay

Erik_Karits / Pixabay

人は欲張りなんですよ

やっかみや、妬みは人が存在している限り
なくなることはありません。
成功している人を見ると
羨ましくなります。
ギャンブルで勝っている人を見ると
嫉妬したりします。
自分に無いものが他の人に
あるのは当然のことであって
逆に考えると他の人に無いものを
自分は持っていると思います。
しかし、人は人の持っているものを
欲しがるのです。
それは人間である以上仕方のない
欲望なのかもしれませんね。

Robot Brain Woman Silhouette Face - mohamed_hassan / Pixabay
mohamed_hassan / Pixabay

欲望を抑えるにはどうしたら良いのか?

人のものを欲しがってばかりはいられませんから
その欲望を抑えるにはどうすれば良いのでしょう?
簡単に考えると、そのものより良いと思えるもの
価値が高いものを手に入れることでしょうか?
結局ないものねだりということに
落ち着きそうな展開ですが
その他に考えられる要素はないのでしょうか?

自分自身を充実させる?

色んなものを手に入れて自分自身を充実させることで
隣の芝が青く見えることも少なくなるのではないのでしょうか?
充実していなければ欲しくなる、そういう欲望が
芽生えてきたりします。

あとは、新しいものが好きな人はこれに
当てはまるのではないでしょうか?
飽き性の方もそうです。
でも、飽き性な人は結局手に入ったとしても
直ぐに飽きてしまうという
タチの悪さが出てしまうので気をつけましょう。
手に入れる行為自体で満足してしまうのでしょうね。
好奇心が強い人や負けず嫌い、
苦労知らずな人などは結構な
確率で欲深いようにも思えます。

 

Inspiration Motivation Alarm Clock - geralt / Pixabay
geralt / Pixabay

支配欲が強いと結局は自分がしんどくなる

お金で買えるものは自分が頑張れば
いつかは買えたりしますが
そうでないもので
自分自身だけの考えでは
どうしようのないものについては
軽はずみに考えてはいけません。
それは自己満足の欲望だからです。
あまりにややこしくなるような事は
なるべく避けてください。
中にはそういうややこしい事を
好むタイプの人もいますので
関わり合いにならないように
気をつけましょう。
「結局結果は・・・」というのが
オチになるので先を見据えた行動で
自分の欲望を抑えていってください。
周りを引っ掻き回して結果も出ない、
誰かが責任を取らなければいけない、
というような状況にならないように
ちょっと変わった思考の持ち主には
要注意です。

Boy The Internet Online Games Baby - Victoria_Borodinova / Pixabay
Victoria_Borodinova / Pixabay

欲望の力をプラスに変える

結局どうすれば良いのか? という事ですが
人の欲望自体どうすることもできないと思います。
マイナスな方向に進まないように
欲望のパワーをプラス方向に考えていくと
いいのかもしれません。
妬むのではなく、そこを目指してみるのです。
自分のスタイルで目指していくことに
欲望のパワーを費やしてみるのです。
何かが変わるはずです。
難しいかもしれませんが、チャレンジ精神で
こり超えてみてはいかがでしょうか?
いい方向に転んでいくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です