一つのことに集中してしまう訳

Petit Minou Lighthouse Lighthouse  - fab_photos / Pixabay

fab_photos / Pixabay

新しいものに興味津々

例えばブログなどを始めると継続がしんどくなります。
何かを続ける行為は本当に自分との戦いですね。
続けられるかられないかは
自分次第なんですよね。
継続していても、新しい何かを始めると
そっちばかりをやるようになり
結局中途半端になってしまいます。
知らず知らずに継続という行為から逃げていると思いませんか?
そうです、逃げる理由が出来上がりましたね。
さて、どうやって解決していくべきなのでしょうか?

Smart Working Relax Home Indoor - Elf-Moondance / Pixabay
Elf-Moondance / Pixabay

継続することを重く考え過ぎている?!

継続し始めえると、初めのうちは面白いから続けられますが
段々と「更新しないといけない」という
更新だけに意識が入ってしまうんですね。
もちろん、毎日更新できるということは
すごいことですが
1週間に1回でもよくないですか?
毎日更新していて、何日か更新出来なくても
特に何の支障もないはずなのに
「しまった・・・、更新できなかった・・・」
となってしまうんですね。
その他のことも当てはまりませんか?
別にいいじゃありませんか、自分のペースで更新出来れば。
ただ、忘れてはいけないのが、楽をするのではないということです。
それさえ認識できていれば一向に構わないと思いますね。

Dog Puppy Fluffy Grass Spitz - Grigorijkalyuzhnyj / Pixabay
Grigorijkalyuzhnyj / Pixabay

逃げていないかを自己判断する

最初に書いたように、何かしらの理由を上手くこしらえて
都合よく解釈することは人間の特徴であるから
仕方のないことですが、楽をしないようにしないと
いつまで経っても結果は出ません。
楽をするのは結果が出てからで十分です。
そこまで頑張れたら必ず楽することができます。
そう考えながら僕も四苦八苦しております。
そんな考え方はいかがでしょうか?

Tea Coffee Caffeine Hot Drink - Coytr123 / Pixabay
Coytr123 / Pixabay

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です