WordPressでサイトを作る手順 その1

Open Mind Thoughts Thinking Brain  - mohamed_hassan / Pixabay

mohamed_hassan / Pixabay

大まかな流れを理解する

① どういう事を発信したいか考える
② サーバーを契約する
③ ドメインを取得する
④ サーバー内の設定
⑤ WordPressのインストール
⑥ WordPressの設定
⑦ 記事を書く

上記の7項目を設定すれば、とりあえずのブログサイトは完成です。
一つ一つ細かく説明していくと長い記事になりますので、
違う記事でそれぞれ説明していきたいと思います。
今回は、①の構想を立てていきましょう。

どういう事を発信したいか考える

特に発信したいものがない方はサイトを作ろうなんて
思わないと思い魔す。
なのでサイト作りをされる方は、何らかの発信がしたいと
考えてらっしゃるはずです。
その発信したいことをどう表現していくかが難しいのではないのでしょうか?
まず考えなければいけないのが、自分発信にはしないことです。

「自分の趣味なんだから、自分の発信したいようにすればいいのでは?」

はい、そうなんですけどね、伝える方向を定めるんです。
誰かに発信するわけですから、発信する先の目標を定めるのです。
明確であればあるほどいいのです。
自分のパートナーでも、家族、親、友達、誰でもいいのですが
その発信先に決めた人へ向けて書いていくのです。

そしてもう一つ大事なのが、自分の発信することで誰かが得することを考える事です。

「え? そんなこと発信できないよ!」

と思われるかも知れませんが、そんなに難しく考えることではありません。
自分の発信内容で、一つでも伝える相手が知らないことであれば
それだけでいいのです。
まずはそこから始めるのです。
その延長が「ブログで稼ぐ」ということに繋がるのです。

だからまず決めていくこととして、何を発信していくのかということが
一番大切なことになるのです。
やっていくうちに代わってもいいですし、何種類ものサイトを運営してもいいですからね。
誰かが書いていることだし・・・なんて思わなくていいんです。
オリジナルなことなら似通ったものでも真似をしているわけではありませんから。
まずは、どんなものを描くかじっくりと考えていきましょう!

Keyboard Notebook Computer - sergei_spas / Pixabay
sergei_spas / Pixabay

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です